南海難波駅から近鉄・阪神の大阪難波駅までの乗換案内【写真&動画付き】

2021年3月11日

「南海難波駅から近鉄・阪神の大阪難波駅までの乗り換えルートが知りたい・・・!」

「乗換案内で調べてもちゃんと迷うことなく時間通り乗り換えができるか不安・・・!」

当記事ではこういった悩みを解決します。

当記事では南海の「難波駅」から近鉄線・阪神線の「大阪難波駅」までの乗り換えルートを実際の写真も使いながら詳しく説明しています。

当記事を最後まで読めば、スムーズに迷うことなく乗り換えることができますので、乗り換えが初めてで不安だという方はぜひ参考にしてみてくださいね。

【参考】なんばのミカタ-南海なんば駅情報サイト – 南海電鉄(外部サイト)

【参考】近畿日本鉄道|駅構内図 大阪難波駅(外部サイト)

また、当記事の内容は2分弱の動画でも分かりやすく紹介していますので、こちらの動画も合わせて見ると、より分かりやすくなると思います。

なお、大阪メトロの難波駅までの乗換ルートについてはコチラの記事で詳しく説明していますので、大阪難波駅ではなく大阪メトロの難波駅へ乗換の方は以下リンク先の記事を参考にしてください。

3階北改札口を出て左へ、長いエスカレーター・階段を降りる

まずは南海なんば駅の3階北改札口を出ます。

南海の難波駅は3階にホームがあり、前方に改札があるので、あらかじめ前の方の車両に乗っておくとスムーズに乗り換えができます。

3階北改札口を出ると、向かって左側にエスカレーター・階段があるので、このエスカレーターか階段を使って地上(3階⇒1階)に降ります。

南海難波から大阪難波までの乗換案内1

なお、高野線側の改札から出た場合、正面右側にも階段とエスカレーターがあり、こちらのルートでも大阪メトロの難波駅にたどり着くことができますが、左側の長いエスカレーター・階段を利用した方が早いですので、当記事では早い方のルートを紹介しています。

地下鉄・近鉄・阪神線方面へ地下通路を進んでいく

長いエスカレーターか階段を降り、1階につくと、正面に地下へと下るエスカレーターと階段があります。

エスカレーターは4基あり、左側の2基のエスカレーターが下りのエスカレーターですので、このエスカレーターもしくは階段を使って地下(1階⇒地下1階)に降ります。

南海難波から大阪難波までの乗換案内2

エスカレーターもしくは階段を降り少し進むと、以下の写真のように「地下鉄・近鉄線・阪神線」といった案内表示があるので、その案内の指示に従って直進します。

南海難波から大阪難波までの乗換案内3

数段の階段を降りると、通路が広くなり、広場のような場所に着きます。

南海難波から大阪難波までの乗換案内4

写真のように矢印の方向へと進んでいきます。

少し進むと左手に大阪メトロ御堂筋線のきっぷ売り場と改札口が見えてきます。

さらに直進して大阪難波駅方面へ

近鉄線・阪神線が乗り入れている大阪難波駅へ行くには、さらに正面の通路を直進していきます。

案内表示に従い、地下通路を進みます。

南海難波から大阪難波までの乗換案内6

地下通路を進んでいくと、左手には「エキモ」の各店舗、そしてさらに進むと大阪メトロの出口専用の改札口が再びありますが、通路を直進します。

南海難波から大阪難波までの乗換案内7

通路をしばらく進んでいくと以下の写真のように開けた場所にたどり着くので、ここで左に曲がります。

左側には大阪メトロのインフォメーションカウンターがあり、頭上の案内にも表示があります。

南海難波から大阪難波までの乗換案内8

階段・エスカレーターを降りて大阪難波駅東改札口に到着

左に曲がると正面に「大阪難波駅」と表示のある駅の看板が見えてきますので、この表示の下にある階段かエスカレーターを使ってさらに下の階(地下1階⇒地下2階)へ下ります。

南海難波から大阪難波までの乗換案内9

エスカレーターもしくは階段を降りると、すぐ正面に大阪難波駅の東改札口があります。

南海難波から大阪難波までの乗換案内10

改札の右側には近鉄線の自動きっぷ売り場があります。

ちなみに、改札右側にある券売機は近鉄線のみのきっぷの販売となっているので、阪神線に乗車する際は左側奥にある青い券売機でのきっぷの購入が必要です。(駅の営業所も左側にあります。)

南海難波から大阪難波までの乗換案内11

ここまでの所要時間は?

南海の「なんば駅」3階北改札口から近鉄・阪神の「大阪難波駅」までの所要時間は約7分です。

歩く速度など、個人差もありますが、10分もあれば余裕で乗り換えることができるでしょう。

ただ、南海難波駅と大阪難波駅は意外と距離があっては慣れていますので、初めての方やきっぷを買う必要がある場合は乗り換え時間に余裕を持って少なくとも15分ほど見ておくと安心です。

大阪難波駅の案内

大阪難波駅は改札が地下2階、電車の発着するホームが地下3階にあります。

1番のりばと2番のりばが近鉄線(名古屋・伊勢志摩、奈良方面)ののりば、3番のりばが阪神なんば線(尼崎・甲子園・神戸三宮方面)ののりばとなっています。

東改札口から入場した場合、一番近い場所にある下り階段または正面の下りエスカレーターが1・2番のりばへのホームへ、一番左の壁側にある階段・エスカレーターが3番のりばへのホームへのアクセスとなります。

【最後に】意外と遠い!南海の難波駅から近鉄・阪神の大阪難波駅

当記事では、南海の「難波駅」から近鉄・阪神の「大阪難波駅」までの乗り換えルートを実際に写真も用いながら分かりやすいように紹介しました。

当記事のとおり乗り換えると、初めての人でも迷うことなく乗り換えることができるでしょう。

ただし、南海の難波駅から近鉄・阪神の「大阪難波駅」の場所は意外と離れていますので、初めての方は時間に余裕を持って乗り換えを行うようにしてくださいね。

当記事が実際に乗り換えを行うときの参考になればうれしいです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

お願い

最後に1つだけお願いがあります。

歩きスマホは通行人どおしが衝突したりホームから転落したりするなど大変危険です。

もしあなたが当記事を読みながら乗り換えをする際は、必ず安全な場所に立ち止まってからスマートフォン等を操作するようにしてくださいね。